TOPメニュー


銀行ならではのサービスが魅力のバンクイックからお金を借りるメリット

三菱東京UFJ銀行の提供するカードローン「バンクイック」には、日本最大級の大手銀行ならではのメリットがあります。 バンクイックは潤沢な銀行の資金力を活かし、最高500万円の限度額の設定が可能です。 金利は年4.6%〜年14.6%と、銀行ならではの低金利も魅力です。 手続きが厳格なイメージがある銀行ですが、バンクイックはクイックという名の通り、最短即日でお金を借りることができます。 インターネット申し込みの場合、申し込みは24時間可能ですが、審査結果の連絡は平日は9時〜21時、土・日・祝は9時〜17時までのため、この時間内に申し込めれば、最短40分程度で借り入れの可否が分かるのです。 3万円借りたいときにカードローンで借りたいと思っている方など、申し込んですぐにカード発行を受けたいなら、テレビ電話窓口が便利です。 三菱東京UFJ銀行の支店などに設置されており、運転免許証を持参し手続きを行うと、最短40分で審査が行われ、その場ですぐにカードを手に入れることができます。 支店に設置されていても、銀行窓口が閉店する平日15時以降や土・日・祝日も利用できるのがメリットです。 借入時にもメリットがあります。 一般的なキャッシングはATM利用手数料がかかりますが、三菱東京UFJ銀行のATMはもちろん、提携コンビニのATMであっても利用手数料はかかりません。 また、返済時は最小でわずか2,000円からという最少返済額が設定されているほか、返済日を教えてくれるEメールサービスがあり、無理のない返済計画を立てることができます。

バンクイックの特徴を調べてみよう

融資を受けるためには、まずは安心して利用できる業者を見つけておくことが大切です。 低金利であることはもちろん、希望の融資額が得られるのか、対応が早いのかそれぞれの業者により違った特徴がありますから、よく比較しておきましょう。 そして金利の低さで選ぶことはもちろん大事ですが、信頼性の高さはとても大事となりますので、こちらもよくチェックしておくようにします。 消費者金融も大手ならまず安心して利用できると言えますが、それ以上に信頼性が高い、安心感があるといえば、やはり銀行があげられます。 銀行のカードローンは消費者金融よりもさらに低い金利が設定されており、限度額が大きいというところもメリットです。 バンクイックも人気のカードローンとして知られていますが、こちらは三菱東京UFJ銀行が提供しているサービスということもあり、安心して利用できます。 融資限度額は500万円までとなっており、100万円までの借り入れであれば収入証明書も必要なく運転免許証など、本人確認できる書類があれば申込可能です。 申込は三菱東京UFJ銀行の口座をお持ちでない方も行うことができ、来店の手間がなくインターネットや電話からも申込できます。 特に急いでカードを発行したいという場合はテレビ窓口ならその場でカードが受け取ることができますし、土日や祝日にも対応してもらえるのも便利なところです。 お金を借りたら、返済も忘れず行いたいですが、バンクイックではEメールサービスで返済をサポートしてくれますので、これならうっかり返済日を忘れてしまったというミスを防ぐこともできます。

▲pagetop