TOPメニュー


銀行から3万円を借りる方法の色々

銀行から3万円借りるためには、通常のカードローンやキャッシングと言ったものを利用するという方もいるかもしれません。 しかし、利用している預金の種類によって、定期預金を担保にしてお金をマイナス残高で引き出すこともできます。 また、即日融資で3万円借りたいなら「今すぐに3万円借りる.com」が参考になりますが、3万円という金額であれば、利用残金は非常に少ない額の為、住宅ローンなどを利用する場合、最低の利用残高が10万円からとなっていることもあり、借りてしまうと逆に7万円の分が不要な金額となってしまうこともあります。 従って、事前に確認をしておく必要があります。 ただこの時に住宅ローンなどの目的別ローンは、利率がカードローンに比べて半分以下になっている場合もあります。 そうすると、余計な利息が掛かったとしても差し引きでトータルで安くなるという可能性もあるので、もし時間が取れるのであれば自分で計算してみるのも有効な手段です。 最近では即日融資と言うのが広告で目立つ形に挙げられています。 ですが、実際にはカードを作った時の方が手軽に利用できることになります。 銀行が提供している目的別ローンは一度申し込みを行った後でも融資を実行してもらうのは、営業時間内になってしまいます。 ですが、カードローンの場合には、コンビニなどのATMがあれば銀行の営業時間が過ぎてからでも簡単に借りることが出来るからです。 また審査はどれだけ早く終わることになっても、既にカードを持っている方が早く都合つけることが可能なのです。

▲pagetop